【トップページ】 憲法会議の概要 最新の
活動報告
今後の予定 市民
講座
総会決議 過去の
活動報告
声明文
入会のお誘い 会員の方々へ リンクの
ページ
京都の取り組み
掲示板
くらしと憲法 時事解説 講師派遣 出版
書籍
連続チラシ
シリーズ
←New!


今後の予定


憲法記念秋のつどい2018

  防災と憲法  〜住民のいのちと暮らし、仕事を守る

 国民が望んでいる政策課題は、社会保障制度、景気の
回復など暮らしに関わることで、改憲が優先課題ではない
ことははっきりしています。
 そこでこの秋のつどいでは、住民の暮らしに密接に関連
する課題の1つで、自民党の改憲4項目の1つである緊急
事態条項にもかかわる、災害と憲法について考えてみる
ことにしました。安倍9条改憲についてもとりあげます。
ぜひご参加ください。


◯日時:2018年11月24日(土)
            18:30〜20:30

◯講演 「都市と川のトータルデザイン
     −安全 ・安心の街づくりを考える」

          中川 学 さん (国土問題研究会 副理事長)

◯特別報告 「安倍9条改憲問題の現状と今後の動き」
          奥野 恒久 さん (龍谷大学政策学部教授)

◯会場:ハートピア京都 大会議室
    市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅下車 5 番出口
◯参加費:500円

◯共催:京都憲法会議、自由法曹団京都支部、
                    憲法を守る婦人の会

◯問合せ: 京都第一法律事務所内
         075−211−4411 (憲法会議担当)


講演会等に関するご要望がありましたら、
事務局までお知らせください。



お問い合わせは
京都憲法会議事務局まで



 トップページへ戻る